ただいまサイト構築中

海外情報や留学情報を発信!

*

独断のおすすめ留学校3 【マニラ】BECK

      2018/01/18

独断と偏見のおすすめフィリピン留学校3回目。(たぶん最終回)

今回お勧めする学校はフィリピンの首都、マニラにある

BECKlogo

です。

3校目の学校紹介ですが、私自身は行ったことはありません。
ですが、

次に留学するなら、こういう学校がいいなー

という独断と偏見で語学学校の紹介をしています。

ここがポイント!(1) 食事は毎食「日本米」が出る

私の海外旅行経験は、きっと多くのフィリピン語学留学を考えている人よりも多い&長いので

どこの国のごはんだろうが、文句言わずにおいしくいただきます。

だけど、今まで2回のセブ留学をした中で感じたのは

海外初体験、もしくは今までバカンスするような国(北米or欧州)などにしか行ったことがない人の

フィリピン批判

とくに、メシ批判がひどい。

物価の違いや国民食の違いを理解しようともせずに、
高額な日本の食事と比べて割安なフィリピンの食事を批判する人、正直多いです。

そんな時、僕思うんです。

「まずは、タイ辺りに行って海外耐性つけてからフィリピンに来い。」と。

 

しかーし、BECKであれば毎食「日本米」がでるので、海外初心者も安心のはず。

毎食文句言いながらご飯を残して、一日中授業受けるよりもよっぽどいいです。

 

ここがポイント!(2) BECKオリジナルのカリキュラム

少人数制のBECKでは、申し込み後の日本にいるときからskypeでのヒアリングやレベル判定テストを行い、膨大なテキストの中から個々人に合ったテキスト及び使用方法を教えてもらえるみたいです。
(ここら辺はサウスピークと似てますね)

とにかく、日本滞在時から英語の学習法を教えてもらえるのは

留学初体験の人にとってとてもいい

と、ぼくは思います。
実際に留学してから「留学ってこんなんじゃなかったはず・・・」なんて思うことがないようにも。

さらに、BECKの校長 佐々木 悠さんのブログにも

英語学習法が書かれています。

学校経営者自らが英語学習法をブログに記していることからも、英語の教授法についてかなりの自信がうかがえます。

申込者の視点だと

学校経営者の本音が読めるブログはかなり評価が高いと思います。

学校や学校経営者のブログは多くありますが、以前紹介したファーストイングリッシュの本多さんのハイテンションブログのように
建前ではなく、本音
で語っているかどうかが重要です。

 

ここがポイント!(3) 料金が総額表示!

 

全てのフィリピン語学学校の中でも料金総額表示を他に見たことがありません
(他にあるかもしれませんが、少なくとも私が知る限りでは。)

ここBECKは
4週間 6コマ 3人部屋で金額は
¥160000です。

 

他の学校は、というと(1例)
4週間 6コマ 4人部屋で
¥130000。

しかし、さらに

入学金 \15000
ピックアップ代 \3000
食事代 \20000(これは料金に含まれている学校も多いです)
SSP代 \6500ペソ(日本円換算\16000)
VISA代(30日以上滞在) 最低\8000~
電気代 月2000ペソ(約\5000)
などがかかります。

最初にホームページを見て
「一か月で13万円!?安いから語学留学へ行こう」
と思って申し込んでも

さらに+\67000

合計で\197000

20万円ですよね。

さらに航空券、必要な人は海外保険etc・・・
フィリピン語学留学の多くの学校は、留学費用の他に+αの費用が掛かるんです。
(月10万円でフィリピン留学、という時代はとっくに終わっていると思います)

それもかなり多額の!

航空券+お小遣いその他もろもろで30万は飛ぶんじゃないでしょうか。

 

それを考えたら、総額料金表示のBECK

とにかく料金がわかりやすい!

 

というのがおすすめ理由です。

最後に

ぶっちゃけ、留学エージェントの話を聞いても

留学経験がない人は、イメージがわかないのでよくわからないんじゃないか

というのが、ぼくの意見です。

ぼくはエージェントに希望を伝えて学校を選んだクチですが、

正直、行くまでイメージできなかったです。

が、「エージェントと話して留学を決めたんだ」という変な安心感がありました。

 

これからセブ留学を考えている人や行くのを迷っている人たちに

ぼくの勝手なおすすめ校が少しでも参考になれば幸いです。

↓もしよかったらクリックしてくださいね。

訪問ありがとうございます。ランキング参加中です。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
どれか1つクリックお願いします!

 - 留学, 紹介, 英語学習

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

シェムリアップでアンコールワット観光前に絶対買っておくべきものの話。

シアヌークビルからの夜行バス出発時間は夜8:30。出発まであと1時間あるからブロ …

no image
留学13日目 Let's diving

みなさん、こんにちは。 今回、セブ島に留学を決めた理由 なぜ、セブシティではなく …

東南アジアバックパッカーに必要な英語力

昨年セブに合計2か月留学していましたが、 セブ留学前に私は世界30か国以上を訪問 …

1カ月20ドルで通える語学学校の登録をしに行った話

今回アメリカに来た目的の1つに、英語を使って多国籍の人たちと会話をしたい。という …

no image
留学24日目 マンゴー購入

みなさん、こんにちは。                              …

no image
留学6日目 フィリピンのバイアグラを試してみた

みなさん、こんにちは。 フィリピン英語留学初の週末 SMモールというセブ最大(ら …